エアロバイクはどこで買う?【回答】販売店で味見→ネットで購入が賢者の選択

困った女

フィットネスバイクはどこで購入するのがいいの・・?

その疑問、解決したいと思います。

結論から言うと「ネット購入」が最も安価に購入できるケースが多いです。

でも・・・

1万円を超える高価な買い物にも関わらず、実物を全く確認せずに購入ボタンを押すのは勢いが大事(?)というか勇気が必要ですよね・・・?

ですから私は、実店舗で下見・味見をした上でのネット購入をオススメしています。なので、フィットネスバイクの購入方法や、商品を下見するポイントを以下に記しておきたいと思います。

エアロバイクの販売店

まず、エアロバイクに「1個人が購入可能な」正規の販売店は存在しません。ですから、近所の家電量販店や大型のスポーツ用品店、大型のホームセンターなどで下見・試乗するのが良いでしょう。

私の近所だと

  • 家電量販店:エディオン
  • 大型のスポーツ用品店:スポーツデポ、スポーツオーソリティー
  • 大型のホームセンター:ナフコ

 

こういったショップで下見をして、どんな感じか感覚を掴むのが良いでしょう。基本的には、エントリーモデルしか取り扱いがありませんが、まずはこういったモデルでどんな感じか試乗してみることが大切です。

店舗で試乗する際の注視すべきポイント

店頭で試乗する際のポイントは以下の3点

  1. サイズ感がOKか
  2. ペダリング感覚に違和感を感じないか
  3. ペダリング負荷具合(最大負荷、最小負荷)

 

それぞれのポイントを解説していきます。

サイズ感が十分か

最も大切な要素です。どれだけ高スペックな商品を購入しても、自分自身の身長にマッチしない商品であればただのガラクタです。

店舗に置いてある商品は基本的に試乗OKなので、実際に試乗してみてペダルと足の距離が離れすぎていないか?サドルの高さ調整幅でカバーできる範囲なのか?きちんと確かめましょう。

サイズが合っているかどうかは、ママチャリをイメージしていただければOKです。あなたが座った状態の「足とペダルの位置関係」でママチャリに乗れるか?それが判断ポイントです。

ペダリング感覚に違和感がないか

量販店の店頭に置いてある商品は、エアロバイクの場合ほとんど全て「マグネット式」のエアロバイクでしょう。

マグネット式は、電磁負荷方式のエアロバイクと比較し、ペダリングのスムーズ感がイマイチなのです。

思い描いていたペダリング感覚よりイマイチだな・・・と感じたのであれば、電磁負荷式のエアロバイクを購入した方が良いです。

ただ、その場合でも試乗したエアロバイクのサイズ感は確認しておいた方が良いでしょう。次に購入するバイクを選定する際に役に立つので。

ペダリング負荷:最大最小が十分か

ペダリング感覚に違和感がない場合、最大負荷と最小負荷の具合を確認しましょう。

  • 最も軽い負荷にした場合でも、ご自身がペダルを重く感じたり
  • 逆に、最も思い負荷にした場合においても、ペダルが軽すぎると感じたり

自分自身が想像している範囲内の負荷かどうかきちんと確かめることが重要です。

もし負荷が軽すぎると感じた場合、より下位グレードにするか、折りたたみ式のエアロバイクを検討しましょう。

下位グレードの方が負荷の基準が軽い傾向にあり、特に折りたたみ式は負荷レバルが全体的に小さいのが特徴です。

ご自身に合ったペダリングの負荷を実現できるエアロバイクを選びましょう。

レンタルやリースはあるか?

法人へのリースは存在するようですが、個人や個人事業主へのリースサービスは、私が知る限り存在しないようですが。

ちなみに、個人へのレンタルは「DMMいろいろレンタル」というサービスが便利です。

どうしても購入する前にレンタルで数週間様子をみてから購入を決めたい!と言う方にはオススメですね。

中古で安く購入もアリ

これはアリだと思います。メルカリではエアロバイクも頻繁に出品されています。ヤフオクではかなりマニアックな業務用・準業務用のモデルまで幅広く出品がありますね。

もう1つオススメなのが「ジモッティー」です。

ご自身がお住いの地域周辺で、エアロバイクを手放したい人を探すことが可能です。無料の案件も複数存在し、特に引越しの繁忙期(3月、8月)などは、エアロバイクなどの大型商品の出品が目立ちますね。

ただ注意点としては、多くの案件が「譲り受ける人が直接引き取り」という条件を提示していること。

つまり、車で取りに行かなければなりません。宅配便で送付を受け付けている案件も存在しますが、レア&配送料が高いので、その点は注意してください。

どうしても購入が不安であれば

お気持ちはわかります。数万円もするエアロバイクをネットで購入するのは不安ですよね?

すでに述べた通り、エアロバイクを購入せずとも味見する方法としては、私としては量販店での「味見」をオススメしています。

しかし、地域的な課題やそもそも販売店舗がないなど、試乗が難しいような状況であれば、スポーツジムで利用してみるのが良いでしょう。

有料のジムでなくとも、自治体が運営する市営のスポーツジムなどがあるはずです。そういった場所で試乗してみることをオススメします。

もっと本格的なバイクに乗って確かめてみたいのであれば、やはり有料のスポーツジムに行くのが良いでしょう。

暗闇でエアロバイクを漕ぐ、こんなフィットネスもありますよ?